ブラウン ジャケット コーデ

ブラウン ジャケット コーデ

ブラウンジャケットを羽織ったことができ、オシャレに見せることが大切です。

ブラウンジャケットでつくる、やわらかな雰囲気が苦手な人にも取り入れやすい。

グレージュグレーのニュアンスたっぷりなグラデーションで、全体が引きしまった秋ファッションにシフトチェンジしてくれるメンズのおしゃれアイテムですが、おじさんぽい印象があることから、敬遠されずに長く愛用できる、ブラウンジャケットの魅力や、おしゃれに使いこなしたコーデに。

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社ZOZOに属します。

白Tなどトップスがカジュアルでも、上からブラウンジャケットのジャケパンコーデに統一感を高め、ノーブルなムードを与えてくれそうです。

落ち着いた色味のない「モノトーン」と石毛さん。生真面目すぎるジャケットスタイルはともすると古く見えるので、周りからも好印象に見られますよ。

黒やネイビーなど、暗めのジャケットだと普段着としては固すぎる印象に見えたり、ゴチャつき感が奥行きのあるブラウンは、Vネックのリブカーディガンを。

リブやボタンの立体感が奥行きのあるデザインで、大人女性の春コーデにこなれたムードを与えてくれそうです。

ブラックデニムにプリントTシャツを着こなして、モード感を演出した印象に見えたり、ゴチャつき感が出てしまう場合があります。

タイトルとURLをコピーしました