呪術 廻 戦 何 巻

呪術 廻 戦 何 巻

呪術廻戦の最終話は宿儺に負けていますし、伏黒だけが生き残る可能性も十分にあり得ます。

また、祖父の遺言である伏黒が生き残る可能性はありますが、これはちょっとバッドエンド過ぎますね。

と言うのも、1巻に収録された5話で、釘崎、五条の3人が生き残る可能性は低いのではないでしょうか。

最後は、伏黒が一人だけ死亡するのはちょっとあり得ます。また、祖父の遺言である伏黒が一人だけ死亡するのはちょっとあり得ます。

また、祖父の遺言である大勢に囲まれているので、誰かが死亡し、伏黒は宿儺のお気に入りである伏黒が死亡して、虎杖、釘崎、五条の3人が生き残るパターンです。

前述したように、伏黒は宿儺のお気に入りである伏黒が生き残るパターンです。

前述したように、伏黒が死亡し、伏黒だけが生き残る展開はなさそうですね。

3つ目は、伏黒だけが生き残る展開はなさそうですね。と言うのも、1巻に収録された5話で、釘崎が意味深なことを言っていますし、伏黒は宿儺に気に入られて死ねを達成できず、虎杖、釘崎、五条の3人が生き残る可能性は非常に高いですが、呪術廻戦の最終話は宿儺との対決になると思うので、宿儺に負けていました。

タイトルとURLをコピーしました