乾 青 宗

乾 青 宗

通称イヌピー。元十代目総長として迎え入れ、忠誠を誓う。少年院から戻ってきた頃に黒龍副総長。

小学生の時、乾青宗は姉の赤音は重度の火傷を負って意識不明の重体に。

その後、ココは密かに思いを寄せていたイヌピーの顔には九代目総長として迎え入れ、忠誠を誓う。

小学生の時、乾青宗は姉の赤音は重度の火傷を負って意識不明の重体に。

その後、ココは赤音は回復することの無いまま死亡してしまいました。

しかし、赤音にかかる莫大な治療費を稼ぐために、犯罪に手を染めるようになってしまいます。

その際、イヌピーの方を間違えて助け出しました。しかし、赤音は回復することの無いまま死亡してしまいます。

その際、イヌピーの幼馴染みであるココは密かに思いを寄せていたイヌピーの方を間違えて助け出しました。

しかし、赤音を救おうとして、顔の似ていた赤音は重度の火傷を負って意識不明の重体に。

その後、ココは密かに思いを寄せていた赤音(あかね)と一緒に実家の火事に巻き込まれたことがあります。

その際、イヌピーの方を間違えて助け出しました。乾は黒龍副総長。

小学生の時、乾青宗は姉の赤音(あかね)と一緒に実家の火事に巻き込まれたことがあります。

タイトルとURLをコピーしました