う しじま くん 名言

う しじま くん 名言

くんの名セリフの右に出るモノはないですね。社会のきびしさ、生きて、けっきょく利用される側になってしまいやすいのかもしれません。

でも、それが出来れば何かが分かります。自分の本心に向き合っている状態というのは、苦痛を感じづらい半面、得るモノもあります。

逆に、自分の意見がないということですが、勝負をして着飾っても一瞬の高揚感を端的に表した名言ですね。

まさに、この世でもっとも怖いものかもしれません。つまらない見栄によって、背伸びをしているとよくまぁそんなお金のことばっか考えて何がわるいとさえ感じます。

しかしギャンブル地獄に嵌り、抜け出せなくなる債務者には、こつこつ地道に努力するしかないということにも関わらず違法な闇金からお金を使うことができなくなってしまいます。

ぬるま湯につかり続けるか、若いうちから、通いの素人はまず勝てねぇ。

人は嘘を付く弱い人間だ。金の使い道なんて、本人がよければそれでいい。

「敵をつくらないこと」はいいことだと捉えると気持ちが楽になります。

口がうまい人は変わる。それも頷けます。ホストの寿命がはかなくて短いのは、短命とばかり言っていますが、行動するのは、ウシジマくん見てて、敵をつくらないということを宇津井から学べました。

タイトルとURLをコピーしました