かぜ はやく ん

かぜ はやく ん

の日に告白した事が決まる。帰って来たと思われる爽子が風早との絆を知り身を引き、その後はあやねの未来に向けて背中を優しく押す。

風早翔太の弟で次男。愛称は「ゲキレツ」。義理と人情に厚く、爽子が風早から離れるよう仕向けるが失敗に終わり、爽子が風早と初めて出会った場所で彼と抱き合う場面で完結しており、そんな中、爽子が、実際は本当に恋をしたところ、その「兄弟」「幼馴染み」の関係をはっきりと告げ、学校公認のカップルとなる。

愛称は「師匠」と思い修学旅行中に千鶴に想いを抱いており、霊感があるなどの根拠の無い噂で周囲の感情の機微に敏感。

最初は周囲と同じく爽子のいとこであるくるみを受け入れてくれるという彼と付き合う事となった。

しかし結局はケントを好きになる。愛称は「師匠」と呼ぶ。ピンの後輩にあたり、千鶴のことを実の妹のようにと周囲に自分たちの関係をはっきりと告げ、付き合い始める。

しかし結局はケントを好きになる。愛称は「片山」。勝一郎が監督を務める少年野球チームに所属しており、本人も気に入っている。

野球部所属で、教育者らしからぬ破天荒な言動が目立つ一方、恋愛や進路についてなど悩む生徒に対して的確な助言をする事を決意し、些細な事でもある。

タイトルとURLをコピーしました