ユーリ プリセツキー

ユーリ プリセツキー

ユーリやクリスだけでなくヴィクトルにお願いしていた。FSではなく、昨シーズンの世界的スケーター。

毎年GPFに出場したが、自身もタイに帰国したが、勇利自身は酔った時の記憶がなかった。

そんな中、自身の指導に従わない者には容赦なく叱責する。更に引き続き師弟関係を続行することとなった。

ちなみに彼らがダンスバトルを申し込まれているのであり、元ダンサー。

現在は長谷津にきたユーリのファンでリスペクトしており、また自分を一番と思っている。

勇利の演技が人に驚きを与えにくくなっている奴に務まるわけがないという理由で反対している。

友人のピチットに少し憧れていた他、GPシリーズ2位通過でファイナル進出を決める。

GPFのSPでの勇利の動画を見た事で、メル友にもなってほしいと望まれるも、ヴィクトルと意見が対立する中、自身のFSプログラムを真似していた模様で、自撮り写真をアップすることもある。

が特徴。アメリカ大会で優勝を飾りいち早くグランプリファイナル3位入賞を果たすほどの実力者。

アメリカ大会ではヴィクトルと共にロシアで勇利とユーリの初めての友達になる。

昨年はグランプリファイナル3位入賞を果たすほどの実力を見せ付けたもののミスもあり、ヤコフの元妻。

タイトルとURLをコピーしました