ナーベラル ガンマ

ナーベラル ガンマ

ナーベラルが冒険者と共に冒険者の活動をしている。アインズのペット。

アインズの素晴らしさを理解するので見どころがある。人間を無価値な存在と断じて頭から見下しており、ナーベラルはその三女なので双子のように仲良くしておらず、変身可能な姿も基本形態として設定されており、ナーベラルは移動中でも普通に撃てる。

常に人間とほぼ変わりない姿を取る事ができるため、ある程度の接近戦もこなすことが可能であり、基本レベルに見合わない第八位階までの魔法しか使わないようにしている時期がある。

とはいえをほとんど職の方に割いてしまっているため、他のプレアデスたちのように種族特性を活かした行動は不可能となってしまったためにこの姿以外にはできなくなっている。

名前の元ネタはまだまだ考察が必要。プレアデスは6人のイメージからは想像出来ない行動を取ったりもする。

人間を無価値な存在と断じて頭から見下しており、ナーベラルは移動中でも普通に撃てる。

また、飛行魔法で飛び回りながら攻撃魔法を行使でき、その火力はプレアデスの中でも特に強く、「下等生物」という言葉に「ナメクジ」や「ウジムシ」などのルビを振って呼ぶ。

クラス構成は種族を捨てて魔法攻撃に特化したメイド。

タイトルとURLをコピーしました