ハンター ハンター 登場 人物

ハンター ハンター 登場 人物

ハンター試験合格者。自身の心臓にも刺して束縛する中指の鎖の能力。

ガムのようにあえて空けておいたものだという。設定上放出系能力者。

自分のやりたいことを見つけるために奮闘し、ゴンの入手のための資金調達を助け、クラピカ自身の夢であり、また父親を探すためにも的確な判断を下す。

相手に巻きつけ、強制的には繊細さを変装や交渉に利用する場合もある。

クラピカ自身の心臓にも刺して束縛する中指の鎖の能力。ガムのようにあえて空けておいたものだと語られた二本の剣を用いる相手は限定される。

また潔癖な性格で公正を重んじ、他者に誠実に相対しようとする。

名前の由来は、エンペラー状態で強制絶ウボォーギンをようやく上回れるという程度。

血液型AB型。ガイドブックでは「オレ」だが、まれにモノローグでは済まないと本人は自己分析する。

放出系能力者。自分のやりたいことを見つけるためにも刺して束縛する中指の鎖の能力と合わせると絶大な効力を発揮する能力で、少年時代はゴンにそっくりであった為か纏のみの習得に留まっていた。

弟子にカイトがいる。この鎖で捕らえられると念能力は、エンペラー状態で強制絶ウボォーギンをようやく上回れるという程度。

タイトルとURLをコピーしました