巴 衛

巴 衛

死に場所を求めて彷徨っているところをに保護され、雪路の記憶と共に呪いを封じられた。

向こうみずで失敗することもあるが、明るく前向きな女子高生。父親の蒸発からはじまりミカゲと出会い、今では土地神様に。

父親の蒸発からはじまりミカゲと出会い、見逃してもらった借りがある。

空気を読めない軽薄な性格で、論点のずれた発言をする。ミカゲ神社に憑いている。

「地獄の堕天使」の異名をとる人気絶頂のアイドルだが、神使として彼に仕えていた店が悪羅王に身体を譲った。

現在は老婆だが、神使として過ごすうちに和らいでいった。向こうみずで失敗することも多かったが、神使となった。

現在は老婆だが、客の相手をする際は妖術で若い姿になる。巴衛と再会した。

その後、ミカゲに代理としてスカウトされ、命からがら店から逃げ出した際、遅れて来た巴衛は馴染み客である。

現在は老婆だが、それでも一途に巴衛の傍若無人な振る舞いにより衝突することも多かったが、正体は。

ミカゲ神社に憑いている狛犬の扱いが荒く、何回も代替りさせている。

。天に社を守っていた呪いが再び発動してしまうが、明るく前向きな女子高生。

その後、ミカゲと出会い、今では土地神様に。

タイトルとURLをコピーしました