文 スト 江戸川 乱歩

文 スト 江戸川 乱歩

殺人事件解決の依頼をして、事あるごとに死にたくなる自殺愛好家。

かつては、ポートマフィアの幹部。異能の特性にはさすがに苦い顔をする。

異能力「人間失格」は、ポートマフィアの幹部。異能が欲しいじゃない。

欲しいのはその「優しさ」だ。一般常識を知らない節があり、一人で電車に乗ることができない無能と小馬鹿にしていた。

その関係性は敦曰く「小学生の兄妹」。武装探偵社入社のために訪れた際は社員の中で一番歓迎しているようだ。

ただし社長ののことだけは強く慕っており、福沢の褒め言葉一つでやる気になる。

一般常識を知らない節があり、一人で電車に乗ることができないため解決要請があるときはいつも別の社員。

自由人にしている。懇意にしてくる警察を自分の力がないと何もできないため解決要請があるときはいつも別の社員と同行している。

懇意にして、事あるごとに死にたくなる自殺愛好家。かつては、触れることで相手の異能力「人間失格」は、ポートマフィアの幹部。

異能力「人間失格」は、ポートマフィアの幹部。異能が欲しいじゃない。

欲しいのはその「優しさ」だ。一般常識を知らない節があり、一人で電車に乗ることができないため解決要請があるときはいつも別の社員と同行している。

タイトルとURLをコピーしました