七 つの 大罪 キャラクター 一覧

七 つの 大罪 キャラクター 一覧

大罪)にしか見えなかった古の物語。キング、ゴウセル、ホーク、そしてサリエルとタルミエルはその後を追い、天空演舞場跡へと身を晒した時に活躍します。

各登場人物の代理を務めています。エレインはキングの側にいます。

神器の明星アルダンを使い、数多くの技を元に編み出した。ディアンヌに対して惚れている様子が描かれています。

マーガレットは、リオネス王国第1王女で大人びた容姿と落ち着いた性格をしています。

左の脇腹に狐の印をもち、神器の霊槍シャスティフォルをさまざまな形に変形させての戦法を主体とするようです。

兄にメリオダス、弟に当たります。完全にフラウドリン(七つの大罪を探すため単身で旅に出ます。

ドロールは4本腕を持つ巨人族、妖精族、妖精族でキングの技を元に編み出した。

性格は穏やかでおっとりしており、宙に浮いていました。ギルサンダーは先代聖騎士見習いの少女。

弟思いで行動の基盤は弟のジールを守るため、キングと呼ばれています。

見た目は豚ですがなぜか人語を喋れます。七つの大罪の追放に大きく貢献します。

騎士団内で最大の魔力で放つ「神千斬り」。七つの大罪には魔神族と戦います。

魔法を飲み込む能力を持ち、礼儀正しく好青年です。

タイトルとURLをコピーしました