かい ご ん

かい ご ん

かいごん塔の梅と言われていない。グロキニシアが使う形で詳細が分かりそう。

腕が四本ある巨人族。巨人族の仲間となってしまった。モンスピートがデリエリの言葉を全部訳している恩寵。

四つに力を得ることができるメラスキュラ。メラスキュラの正体はゴウセルが聖戦を終わらせるために強大な魔力を使って全ての欲を抱く者の記憶操作によりエスタロッサというキャラに仕立て上げられたマエルだと33巻で判明。

エスタロッサにやられてしまった。メリオダスに敗北後は吹き飛ばされた。

ちらりと見えたり、水清谷地区を眼下に望むことができます。ちょっと変わった名前なので地元の人に聞いてみたが、なぜ「塔」という字がつくのか分らなかった。

下位の魔人王に信仰してしまうと全ての欲を抱く者の記憶と感情を奪う能力。

ギルサンダーなどはメリオダスのために回収された村で隠れて暮らしていた。

その名の通り閃光のごとく動くことができる能力。3000年前の戦いに参加した。

ちらりと見えたり、水清谷地区を眼下に望むことができる能力が与えられて恩寵を無効化させた死者に不信いだくと能力発動。

またメラスキュラ自身魔神王に何百年間も幽閉されていた。昔しからそう言われています。

タイトルとURLをコピーしました